たら・ビックベイトの名称決定!!

えー、とりあえずテスト機完成!!

IMGA0062.jpg

名前は「メテオダイナマイト!!」に決定!!

全長21cm・5oz、投げてる感覚がどうにも「質量兵器」にしか思えなかったので、なんとなく頭に「メテオ」と付けてみました。(笑)

で、フックのある場所がこちら。

IMGA0064.jpg
IMGA0063.jpg

下側、左右に設置、後はテール。

この左右に設置は「デット」時や、「ドックウォーク」時に経験上噛みついてきたところという部分に付けました。

基本「タダマキ」「デッドステイ」の使い方がメインとなるだろうなと思って、とりあえずタダマキの動画をフェイスブックに挙げたのです。


すると「トゥィッチ」が見たい!!とのお声が・・・・・・ということで「トゥィッチ」を撮って載せました。


すると・・・なんだこの反響は!!「タダマキ」より「トゥィッチ」の方が反響が大きい!!

という感じで、思っても見ない方向へ・・・・・。

今季テストで使用するロッドはタダマキだけだったらと、2ozまで投げられる「フィリッピングロッド」で済まそうとしていたのですが、ここにきて「ロッドワーク」ができるロッドにしないとテスト出来そうにないことになり、あわてて66の4ozまでの奴を買いました。

あとは左巻きリールを買わないといけないかも・・・・今あるやつを巻き替える方がいいかも・・・と財布と相談中です。

とりあえずテスト機で実釣をしていきたいと思います、ではまた!!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

さっそくルアー見てみる?→[ネットショップ hotHand]


弥栄ダムでの数釣りルアーに新たな「キラーベイト」登場!!「ヤサカパルス」の紹介動画です!!



琵琶湖仕様のヤサカベイトが欲しい!!とのお声に反応し、出来上がったのが「ダイナマイト!!」今現在ヤサカベイトシリーズの最大級のボリューム!!の登場です。




弥栄ダムで数を釣るならこれ!!「ヤサカベイト」ついに登場「ヤサカミノー」もこちらで!!→[ネットショップ hotHand]

「ヤサカベイト」と「ヤサカミノー」のテスト風景が入っている動画です、この動画で「ヤサカベイト」での釣果が100匹越えしてます、使用期間は約3か月での釣果合計です。



「ヤサカベイト」を使用するならお持ちのワームロッドで行けますよ!!ちょっとお安い「べろべろ」なロッドでもOK!!

使用タックル スピニングロッド670円の初心者エントリーモデル ライン サンライン300m巻 フロロカーボン リール シマノ エアノス5000円ぐらいのもの

この画像の続きの記事は左手カテゴリー「弥栄ベイト」の中の「弥栄ベイト タックルセッティング」をごらんください。 

ご質問・お問い合わせはこちらをのメールアドレスをコピペでどうぞ→hothandathiroshima@yahoo.co.jp


にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

たら・ 「仮」

雪に降られた広島からこんにちは、オジキです。

今週金曜日、来週月曜日も危なそうとの事なので戦々恐々です。

IMGA0037.jpg

で、名称不明となってましたビックベイトですが、とりあえず「仮」という名前でブログなどを書き綴ります。

名称不明は長すぎるのよ、仮の名前なのに・・・・。

とりあえず、3フック仕立てで左右両横にマグネットで固定、本番はティンセルをかぶせます。

IMGA0039.jpg

「ダイナマイト!!」を作っていた時に、噛みついてきた場所を抑えた感じ。

ダイナマイト!!画像

「ダイナマイト!!」も当初は3フックにしようか迷ったんですが、使用する場所が「藻の上を引く」というのを聞いていたので、アクション時にボディで隠れる2フック使用にしました。

しかし今回はボディ幅がデカすぎる事と、ボディに合わせたフックを使用した時に「フックの軸の太さ」が気になってどうしようもなかった。

「太いと貫通しにくい」という、当たり前だけとも押さえておきたいポイントとして頭から離れませんでいした。

それに側面に針を付けて、そこへティンセルをがばっ!!とはめた時に、もうそれは「ひれ」にしか見えないんじゃないだろうか!!という多分の妄想税分が入っておったりもします。

使用するフックは「カルティバ」さんのものを使用するのは決定してまして、やはり大体どこの大手釣具屋でも入手しやすい商品がいいなというのと、長年愛用してきて、まったくもって「不便を感じないから」ということも大きく影響しています。

さて気になる外観の仕上げですが「ラメ」を使用した仕上げにしようと思っております。

IMGA0018.jpg

ビックベイトの使い方として、大きさによって「魚を寄せる」「魚に気が付いてもらう」というのがあると思います。

そのカテゴリーの中で、そのビックベイトがさらに「光で膨張する」というアピール力を継ぎ足して、さらに魚に気が付いていただこうじゃないかという思いと、実際寄ってきた魚が光の中にシニカケでちょっかいをだしたくなる魚を見つけるという流れを想像しております。

そして動きは「ダイナマイト!!」で入れ込んだ「タダマキでS字」をこちらにも入れて・・・・と思ったら「ダイナマイト!!」違う感じのS字となってまして、これでいいのか考え中。

ラメ使用を前提にベントの角度を浅めで設計したので、やはり動きも違ってきてまして、これはこれでいいのかなと・・・・。

で、うちのベント型ルアーの特徴である「ロッドを使ったトゥィッチというよりはもはやショートジャークです」でのドックウォークは健在!!意外にすんなり動くので、やっていて面白い。

という感じで制作中、未知の世界なのですぐに販売にはなりませんので気長にお待ちください。

そして今年も「横浜・大阪」でのフィッシングショーにて「総合学園ヒューマンフィッシングカレッジ」様のご厚意で、ルアーの展示をさせていただくことになりました!!ありがたやーーーーーーーーっ!!

IMGA0025.jpg

ということで実際の「仮」も展示しておりますので、よろしかったら見に来てくださいませ!!でも本人は今年は行けないんで、誰か展示している画像をください。(涙)

といった感じで活動しております!!じゃ!!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

さっそくルアー見てみる?→[ネットショップ hotHand]


弥栄ダムでの数釣りルアーに新たな「キラーベイト」登場!!「ヤサカパルス」の紹介動画です!!



琵琶湖仕様のヤサカベイトが欲しい!!とのお声に反応し、出来上がったのが「ダイナマイト!!」今現在ヤサカベイトシリーズの最大級のボリューム!!の登場です。




弥栄ダムで数を釣るならこれ!!「ヤサカベイト」ついに登場「ヤサカミノー」もこちらで!!→[ネットショップ hotHand]

「ヤサカベイト」と「ヤサカミノー」のテスト風景が入っている動画です、この動画で「ヤサカベイト」での釣果が100匹越えしてます、使用期間は約3か月での釣果合計です。



「ヤサカベイト」を使用するならお持ちのワームロッドで行けますよ!!ちょっとお安い「べろべろ」なロッドでもOK!!

使用タックル スピニングロッド670円の初心者エントリーモデル ライン サンライン300m巻 フロロカーボン リール シマノ エアノス5000円ぐらいのもの

この画像の続きの記事は左手カテゴリー「弥栄ベイト」の中の「弥栄ベイト タックルセッティング」をごらんください。 

ご質問・お問い合わせはこちらをのメールアドレスをコピペでどうぞ→hothandathiroshima@yahoo.co.jp


にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村



たら・明けましておめでとうございます!!

おめでとうございます!!オジキでございます!!

で、今年は「鳥」年なんですね。

よくよく思ったらロゴマークが「ニワトリ」だったですね、ウチって・・・。

もともと「ジャークチキン」というルアー用に作ったマークだったんですけど、いい出来だったのでそのまま流用しておいります。
IMGA0228.jpg

で、昨年末日に片側、明けて一日片側で、シリコーンを取りました「名称不明20cm」ですが、発泡してみました。
IMGA0014.jpg

これで、基本発泡の割合で100g・・・・・思ったより重し。

先ほどもう少し変えてみたんですけど、発泡具合が変わらない・・・・ので、明日の朝にまた配合を変えてやってみます。

さて、こんな感じで今年もスタートでございます!!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

さっそくルアー見てみる?→[ネットショップ hotHand]


弥栄ダムでの数釣りルアーに新たな「キラーベイト」登場!!「ヤサカパルス」の紹介動画です!!



琵琶湖仕様のヤサカベイトが欲しい!!とのお声に反応し、出来上がったのが「ダイナマイト!!」今現在ヤサカベイトシリーズの最大級のボリューム!!の登場です。




弥栄ダムで数を釣るならこれ!!「ヤサカベイト」ついに登場「ヤサカミノー」もこちらで!!→[ネットショップ hotHand]

「ヤサカベイト」と「ヤサカミノー」のテスト風景が入っている動画です、この動画で「ヤサカベイト」での釣果が100匹越えしてます、使用期間は約3か月での釣果合計です。



「ヤサカベイト」を使用するならお持ちのワームロッドで行けますよ!!ちょっとお安い「べろべろ」なロッドでもOK!!

使用タックル スピニングロッド670円の初心者エントリーモデル ライン サンライン300m巻 フロロカーボン リール シマノ エアノス5000円ぐらいのもの

この画像の続きの記事は左手カテゴリー「弥栄ベイト」の中の「弥栄ベイト タックルセッティング」をごらんください。 

ご質問・お問い合わせはこちらをのメールアドレスをコピペでどうぞ→hothandathiroshima@yahoo.co.jp


にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村






たら・ビッグベイトの作り方?

たぶん今年最後の更新です、オジキでございます!!

さて、前回から引き続き「ダイナマイト!!」を「さらに大きく!!」とのお話から作っております名称不明のベントミノー。

IMGA0011.jpg

全長約20cm、これ以外はまだ発泡してみないとわからない状態です。

過去に作ったことのある「大きめのルアー」ということで、こちら「初代イナビカリ」。

IMGA0013.jpg

14cm、約30gのビッグミノーでした。

これも、今思い起こせば琵琶湖でビックミノーがはやり始めたぐらいに、琵琶湖のガイドさんに言われて作ってみたんだった。

琵琶湖での釣果報告はその後音信不通になったため不明ですが、弥栄ダムでは40upばかり釣れまして、唯一ちいさいのは10Cmのハスだったというお話です。

しかし釣れないときは釣れないという状況が、ビックベイトには必ず付いてくるわけで、ワンシーズンのみの使用で終了、その後は「ヤサカベイト」に繋がる「スピニングタックルで数釣り」のルアーばっかり作ってました。

なのでビックベイトを作るにあたっての経験値は「初代イナビカリ」で培ってきたものをベースに、「いろいろな資料」「今までの釣行の経験値」などを頭の中で混ぜ合わせて、消化したものを原型にしております。

ここまで作ると「早く投げたいわ~」という気分と「投げてだめだったらどうしよう・・・」という思いが交錯してなんとも言われない状況でもあるんですが、年内に型取りはしたいと思っております。

では良いお年と良い釣果に恵まれますように!!

本年もありがとうございました!!

hotHand 西浦一雄

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

さっそくルアー見てみる?→[ネットショップ hotHand]


弥栄ダムでの数釣りルアーに新たな「キラーベイト」登場!!「ヤサカパルス」の紹介動画です!!



琵琶湖仕様のヤサカベイトが欲しい!!とのお声に反応し、出来上がったのが「ダイナマイト!!」今現在ヤサカベイトシリーズの最大級のボリューム!!の登場です。




弥栄ダムで数を釣るならこれ!!「ヤサカベイト」ついに登場「ヤサカミノー」もこちらで!!→[ネットショップ hotHand]

「ヤサカベイト」と「ヤサカミノー」のテスト風景が入っている動画です、この動画で「ヤサカベイト」での釣果が100匹越えしてます、使用期間は約3か月での釣果合計です。



「ヤサカベイト」を使用するならお持ちのワームロッドで行けますよ!!ちょっとお安い「べろべろ」なロッドでもOK!!

使用タックル スピニングロッド670円の初心者エントリーモデル ライン サンライン300m巻 フロロカーボン リール シマノ エアノス5000円ぐらいのもの

この画像の続きの記事は左手カテゴリー「弥栄ベイト」の中の「弥栄ベイト タックルセッティング」をごらんください。 

ご質問・お問い合わせはこちらをのメールアドレスをコピペでどうぞ→hothandathiroshima@yahoo.co.jp


にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村







たら・現在進行形

IMGA10.jpg

前回「ダイナマイト!!」より「デカい」ルアーということで、作り始めました。

本当に琵琶湖に対応するって、想像以上に「デカい」ということを意識して作らないといけんのだな~と思ったりなんたり。

で、フェイスブック上に書いた「hotHandのルアー作り」に関する一文を引っ張ってきて貼り付け。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

削っていく事で「これは投げられそう!!」と実感がわき始めました。

ちょっとエラそうなたとえをすると、今現在のhotHand発泡ルアーの原型って「お金のないプライベーターのF1デザイナー」な感じ。

お金のある大手のデザインは「風洞実験」などで実際の感覚を見れ、尚且つテストボディーを作って実際に走ったりして作るんだそうです。

しかしお金のないプライベーター系は「空力を空想で補ってデザイン」しかも「1発勝負」で、それでうまくいかなくてもそのまま出場というやり方だと聞きました。

そう、hotHandも、ほぼ「1発勝負」!!

上手くいかなかったら、いろいろな方法でそのボディを「動くように」するのです。

それでも上手くいかなかったら「廃棄」です、かけた経費丸損です。

それでも作ること、それを増産する方法を考えることが好きなのでやめられません。

そんな感じで制作しております<(_ _)>。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

ある程度作り続けて、経験値をためてはいますが、やはりまだまだ未熟だなぁと作りながら思うところが多々あります。

でも逆に「わからないから」こそ、縛られない自由な発想が出るのも事実、ルアーを作り始めた頃の発想の出具合といったら凄いなと自分でも思いますし、今現在それを形にする作業もしております。

でもやっぱり資金的に苦しいので、1発で出来ることが望ましいという・・・・・。(笑)

そんな感じで制作中です、これの名前も決めないとね。

でわまた!!


--------------------------------------------------------------------------------------------------------

さっそくルアー見てみる?→[ネットショップ hotHand]


弥栄ダムでの数釣りルアーに新たな「キラーベイト」登場!!「ヤサカパルス」の紹介動画です!!



琵琶湖仕様のヤサカベイトが欲しい!!とのお声に反応し、出来上がったのが「ダイナマイト!!」今現在ヤサカベイトシリーズの最大級のボリューム!!の登場です。




弥栄ダムで数を釣るならこれ!!「ヤサカベイト」ついに登場「ヤサカミノー」もこちらで!!→[ネットショップ hotHand]

「ヤサカベイト」と「ヤサカミノー」のテスト風景が入っている動画です、この動画で「ヤサカベイト」での釣果が100匹越えしてます、使用期間は約3か月での釣果合計です。



「ヤサカベイト」を使用するならお持ちのワームロッドで行けますよ!!ちょっとお安い「べろべろ」なロッドでもOK!!

使用タックル スピニングロッド670円の初心者エントリーモデル ライン サンライン300m巻 フロロカーボン リール シマノ エアノス5000円ぐらいのもの

この画像の続きの記事は左手カテゴリー「弥栄ベイト」の中の「弥栄ベイト タックルセッティング」をごらんください。 

ご質問・お問い合わせはこちらをのメールアドレスをコピペでどうぞ→hothandathiroshima@yahoo.co.jp


にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村


サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。